PHILOSOPHY
SERVICE
COMPANY
RECRUIT
TOOLS
BLOG
ARTICLES
CONTACT US

2017.04.21NEW!

「無病息災」は何処???

おひさしぶりです。大崎です。

私は今年に入ってから、
病気等に縁があるようで、、、

まずは、年始早々、実家に帰った時に、
父親からインフルエンザをいただきました。
いただけるならお年玉の方が嬉しかったですね、、、泣
しかも、去年にインフルエンザの予防接種を受けていたにも関わらずです。

次は、前に治療した時に、たまに既に中に虫歯の菌が入っていて、
また治療必要になることもあると先生に聞いてはいましたが、
まさか、そのたまにになるとは思いませんでした。
しかも今回は歯茎を切開して治療することになってしまい、
おかげさまで初めて歯茎を切開及び縫合しました。
もう二度としたくないですね、口の中がホラーでした。
前回の治療後は歯も前より丁寧に磨いてたし、
グロスを使ったりして予防はしていたんです。
みなさんも虫歯は気を付けた方がいいです。
特に治療した歯はよく確認した方が良いですよ、、、

さらに、
喉の風邪を引きました。
しかも、喉の奥にポリープみたいな違和感を感じました。
食事をしても痛くないのですが、
声帯付近なのか、咳をするときだけ痛みと違和感を感じ
何事にも集中出来ない感じが続きました。
結局、風邪が治った後も少しの間違和感を感じてましたが、
2週間くらいで違和感もなくなりました。何だったんだろう・・・?
予防対策として電車ではマスクをしたり等の対応はしていたのですが、
風邪はひくときはひきますね、、、

最後に
子供達からのプレゼントの胃腸炎です。
このブログを書いている現在進行形ですw
微熱に吐き気、関節の痛み、下痢
上の子から発症し、下の子からの~私でした、、、泣
子供は先に治って、走り回ってるのをみるとこのやろ~っと思いますねw
こちらも予防は消毒スプレーや手洗いも欠かさず
行っていましたが撃沈です。

改めて、
インフルエンザ、歯茎の切開が必要な治療、
ポリープみたいな喉の痛み違和感、胃腸炎、
まぁ多いですね、、、
普段も病気にならない様にするために
うがい手洗いは欠かさずしてるし、
会社でも消毒液で手を消毒したりと
予防対策は心掛けていましたがこのとおりです。
予防していても、なるものはなるんです。

結果的に何を学んだかと言うと

予防ばっかり意識しすぎてて、
なってしまった時にどうするかって意外と考えていないものですね、、、
実際に心のどこかで大丈夫だろうって、思っていました。

私も今回を機に自分でも考えておこうと思いました。
・インフルエンザは出勤停止⇒自分が突然出勤出来ないことも考えて仕事をする。引き継げるような作業の仕方等
・歯の治療後痛み止めを飲まないと寝られなかった⇒定期的に歯科でデンタルチェックを受ける
・喉のことも違和感があると集中力が欠けていました。⇒気になるときは、早めに病院で詳しく調べてもらう
・胃腸炎も仕事するにはきついです。⇒子供が病気になった時等は、自分も移ると思って行動する。

今思いつくのはこんな感じですね。もっとあるかもしれませんが、ひとまずこれをやってみようと思います。
もう4月ですが、今から「無病息災」を目指し頑張りますw

以上、ありがとうございました。


無料相談受付中!

業務システム開発、 webシステム開発、既存システムの再構築や、ホームページ制作など、
情報システムに関する様々なサービスをご提供致します。
無料相談がございますので、開発のご相談やお見積りに関するご質問など、
お気軽にお問合せください。

phone

03-6240-9835
(平日10:00縲鰀17:00)

当社のシステム開発では、自社開発したシステム開発統合フレームワーク※1 を利用します。
その結果、システム開発に関する作業効率が大幅に向上いたしました。

※1システムの内容により利用しない場合もあります