PHILOSOPHY
SERVICE
COMPANY
RECRUIT
TOOLS
BLOG
ARTICLES
CONTACT US

2017.08.18NEW!

コンパス

こんにちは。インユニゾン株式会社の影山です。
8月も後半になりました。関東は雨や曇りが続いて、すっきりしない天気ですね。
その分、気温もほどほどで過ごしやすいですが。

さて、今回のブログではスマホゲームの話をしようと思います。
みなさんは「#コンパス 戦闘摂理解析システム」というゲームをご存じでしょうか?
先日インストールして遊んでみたところ、少しハマったので、#コンパスの紹介をしていきたいと思います。

#コンパスとは3VS3でリアルタイムで他プレイヤーと対戦できるゲームです。
対戦の内容は簡単に言うと陣取りゲームのようなもので、3分間に3VS3でマップ内の5つの拠点を制圧しあい、 先に5つの拠点を制圧したチーム or 時間切れの場合、多くの拠点を制圧したチームの勝ちという内容です。

登場キャラクターはそれぞれ個性的な能力を持っており、能力を活かしながらチームメンバーと協力して対戦・勝利が醍醐味だと思います。

私的コンパスの魅力を3点にまとめましたので紹介します。

①個性豊かなキャラクター
登場するキャラクターはniconicoで活躍するクリエイターさんたちがプロデュースしていて、かわいいキャラ・かっこいいキャラがたくさんいます。
各キャラにはテーマソングがあり、その曲もniconicoで活躍しているボカロPさんたちが制作しているもので、対戦中に流れます。
自分の好きなキャラの曲が流れるとテンションがあがります。

②逆転の可能性
対戦の勝敗は先述した通り陣取りで決まります。
そのため、例えば自分の陣営が2拠点制圧、相手が3拠点制圧という状態から制限時間ギリギリで1拠点を奪い返せれば、自チームの勝ちとなります。
厳しい状況から逆転して勝ったときのうれしさはたまらないです。

③気軽にプレイできる
1回の対戦は3分で終わるので、ちょっとした隙間時間にプレイすることができます。
なかなかゲームをやる時間が取れない忙しい社会人でも気軽にプレイできるのは魅力的だと思います。
また対戦は行うのに回数制限がないので、「対戦したいけどあと〇分待たないとスタミナが回復しない(>_<)」ということもなく、がっつりプレイすることもできます。

いかがでしたでしょうか。
基本プレイ無料なのでよろしければプレイしてみてください。
今回のブログは以上です。


無料相談受付中!

業務システム開発、 webシステム開発、既存システムの再構築や、ホームページ制作など、
情報システムに関する様々なサービスをご提供致します。
無料相談がございますので、開発のご相談やお見積りに関するご質問など、
お気軽にお問合せください。

phone

03-6240-9835
(平日10:00縲鰀17:00)

当社のシステム開発では、自社開発したシステム開発統合フレームワーク※1 を利用します。
その結果、システム開発に関する作業効率が大幅に向上いたしました。

※1システムの内容により利用しない場合もあります