PHILOSOPHY
SERVICE
COMPANY
RECRUIT
TOOLS
BLOG
ARTICLES
CONTACT US

開発効率の大幅な向上で
「もっと早く」「もっと簡単」「もっと高品質」を実現する

システム開発統合フレームワーク!

システム開発統合
フレームワーク!

当社ではシステム開発についてもっとより良くならないかと考えました
そこでたどり着いたのが、システム開発の手法を統合化することでした。

当社ではシステム開発について
もっとより良くならないかと考えました
そこでたどり着いたのが、システム開発の
手法を統合化することでした。

※Dynamic Integration Frameworkは
「Microsoft Visual Studio」*1 を利用して開発された
システム開発統合フレームワークです。

※Dynamic Integration Frameworkは
「Microsoft Visual Studio」*1 を利用して
開発されたシステム開発統合フレームワークです。

Dynamic Integration Frameworkの基本概念

Dynamic Integration Frameworkはシステムを

「ユーザインターフェース」「ビジネスロジック」「データアクセス」「データストア」の4つの階層に分けています。

階層化された各層は、それぞれ役割を担い責任を負います。

ある特定の層で実装すべきでない役割は、それを処理するのにふさわしい層に実装されます。

Dynamic Integration Frameworkの構成

各層ごとにライブラリーを展開し、パラメータモデルを用いて各層をインターフェースします。

Dynamic Integration Frameworkの強み

Dynamic Integration Frameworkを用いることにより、以下の6つの内容が実現可能となります。


システム開発の統合化

全ての開発を同じ手法・構成で実現!

Dynamic Integration Frameworkを利用することにより、

当社では案件や担当エンジニアごとに構成や手法を変えることは基本的にいたしません。

そのため、常に同じ手法・構成や求めるスキルが均一となります。


開発スピード向上

基本機能はフレームワークに搭載

基本機能は全てフレームワークに搭載されており、利用する機能についての開発は不要となります。

開発工程は並行で!

また、階層化された各層の開発は個々に行えます。
例えば、ユーザインターフェースの開発が着手・完了していなくても、それ以外の層が行う開発への影響は最小限に抑えられます。

その結果、開発のスピードを落とすことなくシステム開発を推進できます。


安定した品質

フレームワークから必要な機能を取出すだけ!

既に実績のある機能をフレームワークから取り出して開発を行います。

システムのコアロジックに注力できる!

開発コストをシステムのコア部分であるビジネスロジックやデータアクセスロジックに注力できるようなります。

階層化で影響度が最小限に抑さえられる!

階層化された各層は役割が明確になり、不具合の混入が拡散しにくくなります。

結果安定した品質を担保できます。


再利用性の向上

フレームワークは常に成長していく!

フレームワークに存在しない機能が必要となる場合は、新設しフレームワークに登録することも可能です。


保守のしやすさ

依存度が少ないため修正箇所が一目瞭然!

各層ごとの依存関係は最小限に抑えれているため、 仕様の変更・追加、不具合の対応など、 どの層に手を加えれば良いか一目瞭然になります


新人エンジニアの開発参画

新人エンジニアの
開発参画

早期プロジェクト参画で即戦力に!

ユーザインターフェース層やデータアクセス層は、特別な要求や仕様がない限り、 UIデザインや簡易なプログラミングのみで開発が行えるため、 新人をプロジェクトに参画させながら教育できます。

POINT 01〜06の強みで低コストが実現!

開発工数の
削減

再利用性の向上による生産性が高いため工数を抑制できる

保守コストの
削減

階層化により、メンテナンスが容易なため、お客様ご自身での保守が可能となる。

ローコスト
要員の
参画

特別な開発が必要ではないUI開発については、新人や経験の浅いエンジニアを積極的に活用できるため必然的に要員コストの削減に つながる

開発期間の
削減

工数が削減されるため必然的に開発期間も抑制される

要員コストの
削減

各層ごとに必要なスキルを保有する要員を参画させるため、一律のスキルが不要になる

サポート・トレーニング

納品後のサポート・トレーニングも万全です!

当社の開発はDynamic Integration Frameworkを利用しております ※1。
そのため納品後の保守やメンテナンスについて、 Dynamic Integration Frameworkの知識は多少なりとも必要になります。 そこで、Dynamic Integration Frameworkについてサポート・トレーニングも実施してまいります。

※1 システムの内容により利用しない場合もございます。


無料相談受付中!

業務システム開発、 webシステム開発、既存システムの再構築や、ホームページ制作など、
情報システムに関する様々なサービスをご提供致します。
無料相談がございますので、開発のご相談やお見積りに関するご質問など、
お気軽にお問合せください。

phone

03-6240-9835
(平日10:00〜17:00)