PHILOSOPHY
SERVICE
COMPANY
RECRUIT
TOOLS
BLOG
ARTICLES
CONTACT US

2018.05.11NEW!

エレベーター

すっかり初夏の気候になりましたね。
ここ数年は5月が一番雨が多い気がします。


さて今回は気遣いの難しさ、それはエレベーターでの出来事です。

エレベーターに並んでいて、最初に乗ったときに
開くボタンを押しています。

そうすると、後から乗ってきた他の方がご自分の降りたい階のボタンを
押すときに、「すみません」と言いながら押すことが多くあります。

多分、私が開くボタンを押しているので腕が邪魔なんですね。

私はこの時に、良く思うのですが、最近のエレベーターは
センサーが付いているので連続で乗ってくる分には
ドアは閉まらないのにって思いながら、開くボタンを押しています。


ここに気遣いの難しさを感じてしまいます。


最初に乗ったのに開くボタンを押さないでいて良いのか、
いやいや、センサーがあるのだがから押さないのは当たり前って振る舞うべきなのか。。。

また、たまに閉まるボタンを押しながら降りる方がいらっしゃいます。
でも、センサーがついている場合、降りる方に反応して
一度開いてしまいます。

そうなると、結果的に閉まるのが遅くなってしまいます。

気遣いのつもりが。。。

日本人はおもてなし精神を持っています。それは気遣いの心だと思います。

ただ、テクノロジーが進化するとともに、気遣いがし辛い世の中に
なっているのかもしれません。

今回はこれにて。


無料相談受付中!

業務システム開発、 webシステム開発、既存システムの再構築や、ホームページ制作など、
情報システムに関する様々なサービスをご提供致します。
無料相談がございますので、開発のご相談やお見積りに関するご質問など、
お気軽にお問合せください。

phone

03-5687-5617
(平日10:00縲鰀17:00)

当社のシステム開発では、自社開発したシステム開発統合フレームワーク※1 を利用します。
その結果、システム開発に関する作業効率が大幅に向上いたしました。

※1システムの内容により利用しない場合もあります