目的別企業ホームページ

ホームページ制作はどのような成果を目指すのかによってデザインやお見積り予算、管理・運用の方法、ご依頼いただいてから納品させていただくまでのスケジュールが大きく違います。こちらでは目的別にホームページの種類をご紹介します。


コーポレートサイト

コーポレートサイトは企業ホームページや会社ホームページとも呼ばれるものです。各企業様の概要・会社案内といった内容を掲載したホームページ制作ができます。 既存商品のラインナップや企業情報、商品に対するFAQ・無料相談、開発者サイドの思いなど企業様の幅広い情報発信ツールとして有効です。


プロモーションサイト

プロモーションサイトとは、特定の商品・サービスやキャンペーンに特化したホームページです。新商品や期間限定商品の認知度を広めるなど、新しいものに対して大きなリアクションを求めたい時に有効です。 商品・サービスだけでなく、映画やドラマの告知、受験シーズン前に大学の各学部様や各ゼミ様からホームページ制作のご依頼をいただくこともあります。


ビジネスサイト

ビジネスサイトは、新規顧客獲得やweb上の商取引を目的として制作されるホームページです。通販サイト制作などがこれにあたります。 飲食店や美容室のホームページで備品として使用しているオリジナル調味料やヘアケア商品を販売するなど、コーポレートサイトやプロモーションサイトがビジネスサイトの役割を果たすことも多いです。web上の店舗となるので、常に新しい情報が求められます。


リクルートサイト

企業様の採用情報に特化して情報発信しているホームページです。企業イメージをアップし優秀な人材を確保したい、就職活動中の方に興味を持ってほしいといった場合に制作されるホームページです。 求めている人物像、経営陣からのメッセージ、将来へのビジョンなど厚みのある情報発信ができます。

PAGE TOP